Everyday Physics on Web 熱とエネルギー ご質問は掲示板へ

熱力学の法則


解説

熱力学の法則

蒸気機関(国士舘大学工学部熱工学研究室)

熱力学第1法則はエネルギー保存法則を熱的な系に適用したもの。第2法則はエントロピー増大の法則とも言われ、非常に起きやすい変化はどういうものかを示します。

跳ね返りとエネルギー変換

物体が衝突するとき、物体に内部変化が起きると一見エネルギーが保存しません。例えば物体同士が結合したり、その結果静止するときです。ここには力学に加えて内部エネルギーの考えが必要です。QuickTime movie

ビンの中で膨らむ手袋

ちょっと外れた話になりますが、地上では大気圧がかかっており、物体の圧力は大気圧と釣り合った状態になっています。そこでこんな現象を考えてみてください。QuickTime movie
これ、やってみて!

物理のドリル集を開く

分野別に物理のドリルを作っています。お試しください。「ああそうか!」と思える部分もあれば、「そうかなあ?」と疑問が増えることがあるかもしれません!