光の散乱


チンダル現象(Tyndall phenomenon) コロイド溶液、濁った空気などに光を照射すると、入射光の通路が光ってみえる。 これは、微粒子による光の散乱による。(レーリー散乱(Rayleigh scattering))

逆に、チンダル現象を観測することによって、溶液中の粒子の大きさの見当をつけられる。