No:3066ドップラー効果を使って力学台車の速度を求める
By:ナニワ力学台車を一定の速度で 低周波fの音波を発しているスピーカーに近づけたとき、スピーカーの隣にあるマイクをオシロスコープにつなぐと、台車からの反射の周波数f'の波と元のfの波によって うなりが生じます。で、ドップラー効果とうなりの周期をTとすると、1/T=|f-f'|が成立して、これを使って力学台車の速度を求めるときに、
仮にT=7msとし、N=1/Tとすると、
最終的に求める式はv=NV/2vf+N になりますが、T=0.007を代入すると、正しい値に成らず、T=7だと正しくなるんですが、なぜ、
単位を{s}に直して計算したらだめなんですか。
ちなみ単位はV{m/s} v{m/s} f{Hz} f'{Hz}
Date:2010/11/21 0:28:02

返信記事の投稿
名前:
題名:
本文: